Skip to content

収入を持っていない人でもカードローンの審査は通るか

無職や専業主婦という収入を持っていない立場だけど、カードローンを用いてお金を借りたい。
そのような人でも、銀行や消費者金融などで申し込み・審査を行うことはできるのでしょうか?


カードローンに申し込める人は「安定した収入を持っている人」

結論から言うと、そのような人がキャッシングを利用するのは難しいです。
申し込みの対象となる人は働いていて安定した収入を得ている人ですから、働いていなくて給料をもらっていない方はカードローンが使えない可能性が高いのです。
もしどうしても利用したいなら、アルバイトでもいいから仕事を始めるか、家族や配偶者に代わりに申し込んでもらうという手段をとりましょう。
「無職でもOK」と言っているキャッシング会社も中にはありますが、正直そのようなところは怪しいです。
重要なことですから、危険な道を行くのではなく、安全で堅実な道を行った方がいいでしょう。


専業主婦ならカードローンに申し込める

ただし、配偶者のいる専業主婦は銀行カードローンやレディースキャッシングに申し込むことができます。
夫の収入を元に返済を行っていけばからです。
ただしその際には夫の同意書や夫婦関係を証明する書類が必要なので、それらをしっかりと準備してから申し込みや審査に挑みましょう。