Skip to content

低金利カードローンという誘惑

低金利カードローン。まるで誘惑のような言葉ですね。もし、あなたが急な事情などがあり、借り入れする必要になったとき、できるかぎり金利が低いほうがこれほど有り難いことはありません。しかし、よく、言われますよね。甘い言葉にはダマされるな、とか。低金利のカードローンは安全なのでしょうか?


<借り入れするときの注意点>

安全かどうか疑う姿勢や気持ちは正しいです。実際、そのぐらいの性格の方が、カードローンとの賢い付き合い方ができます。疑り深い性分で、ちょうどいいぐらいです。少しでも不安に感じたら、契約をしないほうが未来の自分のためになります。カンタンな低金利などはないと思ったほうがいいでしょう。特に数字の計算などが苦手な方は、もう一度、詳しい人に尋ねてみるぐらいでいいかもしれません。


<大手のカードローン>

安全と安心を基準に選ぶなら、銀行系や、大手の消費者金融系がオススメです。実際、さまざまなプランをくらべれば気づくと思うのですが、安全な低金利は自然と大手になってきます。もちろん、低金利にはそれなりの理由があるのは当然です。借り入れの審査が若干、厳しくなっています。逆にいえば、その審査を満たしている方は低金利のプランを選ぶことができる、ということです。
お薦めの銀行カードローン→八十二銀行カードローン>>>長野県の地方銀行が提供するカードローンですが、全国的な知名度を獲得しつつあります。